1. TOP
  2. 10月誕生花
  3. 10月2日生まれの誕生花と花言葉

10月2日生まれの誕生花と花言葉

10月誕生花 この記事は約 12 分で読めます。 1,910 Views

10月2日生まれの誕生花と花言葉の一覧

花の種類

リンドウ


「誕生花」・リンドウ <竜胆> <古名・疫病草・瘧草 エヤミグサ> <英名・Japanese:gentian>

「花言葉」・【正義】【正義感】【愛情】【愛らしい】【誠実】【誠実な人柄】【高貴】【満ちた自信】【的確】【固有の価値】【気遣う心】【悲しんでるあなたを愛する】【あなたの悲しみに寄り添う】【貞節】【淋しい愛情】【苦悩】

・リンドウの原産地は日本、中国、朝鮮半島、シベリアだといわれています。リンドウは世界に約300品種ほどが分布しているのが確認されています。

○リンドウは花屋さんで切り花として販売されています。一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花としても使われています。リンドウは人気のある花で、花束やアレンジメントフラワーやスタンド花にもよく使われている花の一つです。仏壇やお墓などにお供えする仏花としても幅広く使われている花の一つです。リンドウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。リンドウは寒さに強く丈夫な花なので、ガーデニング初心者でも育てる事が出来るのでオススメです。リンドウは日当たりの良い場所で育てて下さい。ただし、夏場は半日陰で育てて下さい。

ヘレニウム


「誕生花」・ヘレニウム <学名・Helenium> <和名・団子菊 ダンゴギク>

「花言葉」・【上機嫌】【善良な家風】【寛容な心】【派手】【恋の望み】【絶望の恋】【涙】

・ヘレニウムの原産地は北アメリカだといわれています。ヘレニウムはアメリカに約40品種ほどが分布しているのが確認されています。

○ヘレニウムは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ヘレニウムは丈夫で暑さに強い花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。

キキョウ


「誕生花」・キキョウ【白】<桔梗>【シロ】 <学名・Platycodon:grandiflorus> <英名・balloon:flower バルーン:フラワー>

「花言葉」・【清楚】【清楚な美しさ】【気品】【従順】【誠実】【永遠の愛】【変わらぬ愛】【変わらぬ心】【優しい愛情】【優しい暖かさ】【愛着】

・キキョウ【白】を含むキキョウの原産地は日本、中国、朝鮮半島だといわれています。キキョウは日本、中国、朝鮮半島、東シベリアに分布しているのが確認されています。

○キキョウは花屋さんで切り花として販売されています。一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花としても使われています。キキョウは人気のある花で、花束やアレンジメントフラワーやスタンド花にもよく使われている花の一つです。仏壇やお墓などにお供えする仏花としても使われていて人気のある花の一つです。キキョウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。キキョウは丈夫で寒さに強い花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。ただし、日陰では育たないので気を付けて下さい。

ブロワリア


「誕生花」・ブロワリア <学名・Browallia:speciosa> <別名・大輪瑠璃歪花 タイリンルリマガリバナ>

「花言葉」・【祈り】【貴方は魅力に富んでいる】【清浄】

・ブロワリアの原産地はコロンビアだといわれています。ブロワリアはアメリカの熱帯、亜熱帯地域に分布しているのが確認されています。

○ブロワリアは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ブロワリアは寒さに大変弱い花なので、ガーデニング初心者には少し難しいかもしれません。温度管理と日照管理が出来れば育ててみても良いと思います。

アンズ


「誕生花」・アンズ <杏子・杏> <学名・Prunus:armeniaca> 別名・唐桃 カラモモ> <英名・Apricot アプリコット>

「花言葉」・【臆病な愛】【早すぎた恋】【乙女のはにかみ】【乙女の恥じらい】【乙女の微笑】【臆病】【遠慮】【気後れ】【疑惑】【疑い】

・アンズの原産地はヒマラヤ西部~フェルガナ盆地だといわれています。アンズの原産地は中国だともいわれています。日本でのアンズの分布は、比較的に涼しい場所でリンゴの有名な栽培地に近い場所で確認されています。

○日本では古くから親しまれているアンズの花ですが、白色の花は梅の花とよく似ています。ピンク色の花は桜や桃の花とよく似ています。アンズというと連想されるのが、花よりも果実だと思います。甘酸っぱいアンズの果実は人気のある果物です。ただし、日本で採れるアンズは酸味が強いのでジャムにした方がおいしく食べれます。アンズは花屋さんや園芸店などで苗木や鉢植えの状態で販売されています。アンズを育てるのは難しくなく、ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。大きく育てたくない場合は、鉢植えの状態で育てれば大きくなるのをある程度は抑えられます。露地栽培する場合は、けっこう大きくなるので広めの庭がある家にはオススメです。寒さに少し弱いので気を付けて下さい。

キバナコスモス


「誕生花」・キバナコスモス【黄】【キ】 <別名・オレンジコスモス> <学名・Cosmos sulphureus>

「花言葉」・<コスモス全般>【乙女の純真】【乙女の真心】【美しい】【美麗】【美的調和】【平和】【謙虚】【調和】【装飾】【愛や人生がもたらす喜び】

<色別のコスモスの花言葉>
<黄>【野生の美しさ】【野生美】【自然美】【幼い恋心】<キバナコスモス>

・キバナコスモスの原産地はメキシコだといわれています。キバナコスモスはアメリカの熱帯、亜熱帯に分布が確認されています。

○キバナコスモスが日本に持ち込まれたのは、大正時代の初期頃だといわれています。キバナコスモスは花屋さんで切り花として販売されています。キバナコスモスは人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でも使われていています。キバナコスモスは花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにも頻繁に使用されている花の一つです。キバナコスモスの花は花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。キバナコスモスの原種は珍しく、販売されているほとんどが品種改良された花です。育てるのも難しくなく、ガーデニング初心者でも簡単に育てられます。キバナコスモス<オレンジコスモスとも言う>は<黄色い花のコスモス>と書きますが、私たちが普段見慣れている白や赤やピンクのコスモス<秋桜 アキザクラ>とは種が違います。黒紫っぽい色のチョコレートのような香りのするチョコレートコスモスと同じ種になります。近年では、コスモス<秋桜>を品種改良して黄色いコスモス<秋桜>が開発されました。

キンモクセイ


「誕生花」・キンモクセイ <金木犀> <学名・Osmanthus:fragrans:var.aurantiacus> <漢名・丹桂・桂花>

「花言葉」・【真実の愛】【真実】【変わらぬ魅力】【気高い人】【初恋】【陶酔】【高潔】【謙虚】【謙遜】【高貴】【慎み深】【思い出の輝き】

・キンモクセイの原産地は中国だといわれています。キンモクセイは日本、中国、インドに分布が確認されています。

○日本には江戸時代に持ち込まれたといわれています。キンモクセイは日本でも古くから親しまれている花で、庭先などに植えられていて時期が来ると良い香りが楽しめます。キンモクセイは花屋さんや園芸店では苗木や鉢植えの状態で販売されています。キンモクセイは排気ガスなどで空気が汚れている場所では育てるのが難しい植物です。ガーデニング初心者でも育てるのは簡単な花なのでオススメです。大きく育てたくない場合は、鉢植えの状態で育てれば大きくなるのをある程度は抑えられます。露地栽培する場合は、けっこう大きくなるので広めの庭がある家にはオススメです。寒さに少し弱いので気を付けて下さい。

シュウメイギク


「誕生花」・シュウメイギク <秋明菊> <学名・Anemone:hupehensis:var.japonica> <別名・貴船菊 キブネギク・秋牡丹 アキボタン>

「花言葉」・【淡い思い】【薄れゆく愛情】【あせていく愛】【多感な時】【忍耐】【耐え忍ぶ恋】【利益】

・シュウメイギクの原産地は中国だといわれています。シュウメイギクは日本、中国、台湾に分布が確認されています。日本では本州の関東以西から四国地方、九州地方まで分布が確認されています。

○シュウメイギクは古い時代に中国から持ち込まれたといわれています。シュウメイギクは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。シュウメイギクは丈夫なので育てるのも難しくはなく、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来る花なのでオススメです。

フウセントウワタ


「誕生花」・フウセントウワタ <風船唐綿> <学名・Gomphocarpus:physocarpus> <別名・風船玉の木 フウセンダマノキ>

「花言葉」・【逆境と繁栄】【隠された能力】【楽しい生活】【沢山の夢】【隠れた才能】

・フウセントウワタの原産地は南アフリカだといわれています。世界でも熱帯、亜熱帯の地域に約2000種以上の分布が確認されています。日本でも温暖な気候の場所での自生が確認されています。

○フウセントウワタは花屋さんでは切り花として販売されています。華道などで生け花としてよく使われています。フウセントウワタは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。フウセントウワタは花を観賞するというよりも、実を観賞する事の方が多い花です。

ヨメナ


「誕生花」・ヨメナ <嫁菜> <学名・Aster:yomena アスター:ヨメナ>

「花言葉」・【隠れた美しさ】【従順】【女性の愛情】

・ヨメナの原産地は日本だといわれています。本州の中部以西から四国地方、九州地方まで分布が確認されています。日本では比較的に温暖な気候の地域に分布しているのがわかります。

○ヨメナは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。寒さには少し弱い花なのでガーデニング初心者には育てるのは少し難しいかもしれません。寒さの管理が出来れば大丈夫です。

コリウス


「誕生花」・コリウス <英名・Coleus コレウス> <和名・金襴紫蘇 キンランジソ・錦紫蘇 ニシキジソ>

「花言葉」・【善良な家風】【健康】【恋の望み】【かなわぬ恋】【絶望の恋】【誘惑】【慎み深さ】【恋の終わり】

・コリウスの原産地は東南アジア、熱帯アフリカだといわれています。コリウスは熱帯アフリカ、熱帯アジア、オーストラリア、東インド諸島、フィリピンなどで分布が確認されています。

○コリウスは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。種の状態から育てるのは大変で、暑さに弱いので半日陰に置いて常に受け皿に水を注いでないといけません。苗の状態からならガーデニング初心者でも育てることが出来るのでオススメです。コリウスは花を観賞するというよりも、どちらかというと葉っぱを観賞する植物です。花が咲いて、花が枯れるまで放置しておくと葉っぱの色が悪くなります。花には可哀想ですが、出来るだけ花が咲いたら摘んで下さい。そこだけは気を付けて育てて下さい。

カカリア


「誕生花」・カカリア <和名・紅苦菜 ベニニガナ・絹房草 キヌフサソウ・絵筆菊 エフデギク>

「花言葉」・【秘めた心】【秘めたる恋】【控えめ】【技芸】【戦い】【技術】

・カカリアの原産地はインド東部だといわれています。カカリアは熱帯アジア、熱帯アフリカに分布が確認されています。

○カカリアは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。育てるのは比較的に簡単な種類の花ですので、ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。カカリアは寒さに弱い花なので気を付けて下さい。出来れば露地栽培は避けて、家の中で育てる事をオススメします。

ウンシュウミカン


「誕生花」・ウンシュウミカン <温州蜜柑> <学名・Citrus:unshiu シトラス:ウンシュウ>

「花言葉」・【純潔】【純粋】【清純】【親愛】【花嫁の喜び】【愛らしさ】【美しさ】【優しさ】【寛大】【気前の良さ】【純白】

・ウンシュウミカンの原産地は中国浙江省の温州だといわれていますが定かではないです。ただミカンの産地である温州にあやかって付けられた名前だともいわれています。ウンシュウミカンの原産地は、日本の不知火海沿岸だとも一部ではいわれています。

○ウンシュウミカンは花屋さんや園芸店などで苗木や鉢植えの状態で販売されています。ウンシュウミカンは品種によって育て方が違う植物ですので、ガーデニング初心者には少し難しいかもしれません。品種にもよりますが、ウンシュウミカンは寒さに弱い植物なので気温がマイナスになる地域での露地栽培は難しいかもしれません。ウンシュウミカンは花を観賞して楽しめて、果実を食べる楽しみがある植物です。ウンシュウミカンを大きく育てたくない場合は、鉢植えの状態で育てれば大きくなるのをある程度は抑えられます。ウンシュウミカンを露地栽培する場合は、けっこう大きくなるので広めの庭がある家にはオススメです。

ヒラタネナシガキ


「誕生花」・ヒラタネナシガキ <平核無柿> <別名・八珍柿 ハッチンガキ・庄内柿 ショウナイガキ・おけさ柿 オケサガキ>

「花言葉」・【優美】【自然美】【優しさ】【恩恵】【恵み】

・ヒラタネナシガキを含むカキの原産地は東アジアだといわれています。ヒラタネナシガキは新潟県新潟市にあり、タネの無いカキとして有名です。県の天然記念物として認定されています。ヒラタネナシガキは越後七不思議の次に珍しいという意味から<八珍>という名前が付けられ、八珍柿とも言われています。

○ヒラタネナシガキは花屋さんや園芸店ではまず販売されていません。稀にネット通販で苗として販売されているのを見ます。どうしてもヒラタネナシガキを育ててみたいのであれば探してみて下さい。ヒラタネナシガキは花を観賞して楽しめて、果実を食べても楽しめる植物です。因みに、ヒラタネナシガキは渋柿です。ヒラタネナシガキを大きく育てたくない場合は、鉢植えの状態で育てれば大きくなるのをある程度は抑えられます。ヒラタネナシガキを露地栽培する場合は、けっこう大きくなるので広めの庭がある家にはオススメです。

10月2日生まれの人

10月2日生まれの有名タレント・芸能人・モデル・文化人・スポーツ選手

浜崎 あゆみ・山瀬 まみ・杉咲 花・クリス 松村・時任 亜弓・プリティ長嶋・太田 輝・松野 果音・森山 静香・ダンナ小柳・鳩山 クルオ・保田 美帆・峰尾 出

\ SNSでシェアしよう! /

花の案内人|花言葉と誕生花の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

花の案内人|花言葉と誕生花の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 12月31日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月30日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月29日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月28日生まれの誕生花と花言葉

関連記事

  • 10月15日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月21日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月24日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月6日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月8日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月14日生まれの誕生花と花言葉