1. TOP
  2. 10月誕生花
  3. 10月6日生まれの誕生花と花言葉

10月6日生まれの誕生花と花言葉

10月誕生花 この記事は約 13 分で読めます。 5,202 Views

10月6日生まれの誕生花と花言葉の一覧

花の種類

コスモス


「誕生花」・コスモス【赤】【アカ】<別名・秋桜 アキザクラ> <和名・大春車菊・大波斯菊 オオハルシャギク>

「花言葉」・<コスモス全般>【乙女の純真】【乙女の真心】【美しい】【美麗】【美的調和】【平和】【謙虚】【調和】【装飾】【愛や人生がもたらす喜び】

<色別のコスモスの花言葉>
<赤>【乙女の愛情】【調和】【愛情】

・コスモス【赤】を含むコスモスの原産地はメキシコだといわれています。コスモスはアメリカの熱帯、亜熱帯地域に分布が確認されています。

○コスモス【赤】を含むコスモスは花屋さんでは切り花として販売されています。大変人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でもよく使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにもよく使われているポピュラーな花の一つです。コスモスは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。育てるのはそんなに難しくなく、比較的に簡単に育てられる部類の花です。ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。コスモスは真夏の暑さにも耐えられる強い花なので、日当たりの良い場所で育てて下さい。ただし、寒さにはかなり弱いので気を付けて下さい。

アリッサム


「誕生花」・アリッサム <学名・Lobularia:maritima> <英名・Sweet:alyssum スイート:アリッサム> <和名・庭薺 ニワナズナ>

「花言葉」・【美しさを超えた価値】【美しさに優る値打ち】【優美】【奥ゆかしい美しさ】【飛躍】【価値あるもの】【仲直り】【いつも愉快】【素直】

・アリッサムの原産地は地中海沿岸だといわれています。アリッサムはアジア、ヨーロッパ、北アフリカに分布が確認されています。

○アリッサムは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。アリッサムを育てるのはそんなに難しくなく、品種によって暑さ寒さにもある程度強く比較的に簡単に育てられる部類の花です。ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。ただし、アリッサムは暑さ寒さに弱い品種もあるので、購入する際は必ず確認して下さい。

オミナエシ


「誕生花」・オミナエシ <女郎花> <学名・Patrinia:scabiosifolia> <別名・血目草 チメグサ> <漢名・敗醤 ハイショウ>

「花言葉」・【美人】【純真】【深い愛】【心づくし】【優しさ】【親切】【約束を守る】【忍耐】【あの人が気がかり】
【はかない恋】【永久】

・オミナエシの原産地は日本、中国、東シベリアだといわれています。日本では北海道、本州、四国地方、九州地方と広く分布が確認されています。

○オミナエシは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。オミナエシは秋の七草の一つで、時期が来ると花屋さんで彼岸花として切り花でも販売されています。オミナエシは暑さ寒さに強く丈夫な花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。日当たりの良い場所で育てて下さい。

ヒメリンゴ


「誕生花」・ヒメリンゴ <姫林檎> <別名・犬林檎 イヌリンゴ> <学名・Malus:prunifolia>

「花言葉」・【最も美しい人へ】【永久の幸せ】【選ばれた恋】【恋の予感】【名声】【評判】【選択】【誘惑】【導かれるままに】【後悔】

・ヒメリンゴの原産地は中国だといわれています。一部では日本だともいわれていますが、現在もヒメリンゴの原産地は解明されていません。ヒメリンゴは日本、中国、朝鮮半島、サハリンに分布が確認されています。

○ヒメリンゴは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。園芸品種のヒメリンゴは盆栽などにもされていて、手入れなどに少し手間がかかります。手間が気にならなければガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。園芸品種のヒメリンゴは手入れをすればあまり大きくなりませんが、園芸品種ではない中国産のイヌリンゴ<ヒメリンゴ>は露地栽培すると10m位まで育ちますので注意して下さい。

アンスリウム


「誕生花」・アンスリウム【白】【シロ】<アンスリューム> <学名・Anthurium:Schott> <別名・紅団扇 ベニウチワ>

「花言葉」・【熱心】【無垢な心】【飾らない美しさ】【可愛い】【恋にもだえる心】【印象深い】【情熱】【炎のような輝き】【煩悩】【戯れの恋】

<色別のアンスリウムの花言葉>
<白>【熱心】

・アンスリウム【白】を含むアンスリウムの原産地は熱帯アメリカだといわれています。アンスリウムは熱帯アメリカに約600品種ほどの分布が確認されています。

○アンスリウム【白】を含むアンスリウムは花屋さんでは切り花として販売されています。ハート形で大変人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でもよく使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにもよく使われているポピュラーな花の一つです。アンスリウムは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。アンスリウムは暑さにある程度強く育てるのはそんなに難しくないですが、寒さにかなり弱いので気温管理が出来ればガーデニング初心者でも育てられるのでオススメの花です。直射日光に当てすぎると葉焼けしてしまいますので、レースのカーテン越しに日が当たるような場所で育てると良いと思います。

ローズマリー


「誕生花」・ローズマリー <英名・rosemary> <学名・Rosmarinus:officinalis> <和名・迷迭香 マンネンロウ>

「花言葉」・【変わらぬ愛】【忠誠】【貞節】【献身】【誠実】【親切】【あなたは私を蘇らせる】【再生】【私を思って】【記憶】【思い出】【追憶】【静かな力強さ】

・ローズマリーの原産地は地中海沿岸地域だといわれています。ローズマリーは地中海沿岸に分布しているのが確認されています。

○ローズマリーは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ローズマリーを育てるのはそんなに難しくなく、暑さに強く寒さにもある程度強いので比較的に簡単に育てられる部類の植物です。ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。ローズマリーは観葉植物としても楽しめて、花を観賞しても楽しめて、香辛料<スパイス>やハーブ<香料>として食べても楽しめる植物です。

ローゼル


「誕生花」・ローゼル <和名・ロゼリ草 ロゼリソウ・ローゼリ草 ローゼリソウ> <別名・レモネードブッシュ・フレンチソレル>

「花言葉」・【華やか】【常に新しい美】【新しい恋】【繊細な美】【上品な美しさ】【優美な美しさ】【微妙な美しさ】【勇敢】【勇気ある行動】

・ローゼルの原産地は西アフリカだといわれています。一部ではインドからマレーシアにかけた地域だともいわれています。ローゼルは世界中の熱帯地域に広く分布しているのが確認されています。

○ローゼルは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ローゼルを育てるのはそんなに難しくなく、暑さにはかなり強く比較的に簡単に育てられる部類の花です。ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。ただし、寒さには弱いので気を付けて下さい。日当たりの良い場所で育てて下さい。ローゼルは花を観賞しても楽しめて、実を食べても楽しめます。実はハーブとしてハイビスカスティーにしても楽しめます。

ホテイアオイ


「誕生花」・ホテイアオイ <布袋葵> <学名・Eichhornia:crassipes> <別名・布袋草 ホテイソウ・ウォーターヒヤシンス>

「花言葉」・【好意】【揺れる想い】【揺れる心】【恋の愉しみ】【恋の悲しみ】

・ホテイアオイの原産地は南アメリカだといわれています。ホテイアオイはアメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、アジアなどでの分布が確認されています。

○ホテイアオイは水草<浮遊植物>なので金魚や熱帯魚などを扱っているペットショップや園芸店などで販売されています。ホテイアオイは上記でも上げましたが水草なので、メダカや金魚などを飼っている方なら水槽に浮かべて育てられます。もちろん、ホテイアオイ単体で育てても問題はありません。

ヤブラン


「誕生花」・ヤブラン <藪蘭> <学名・Liriope:muscari リリオぺ:ムスカリ> <別名・リリオぺ・サマームスカリ・山菅 ヤマスゲ>

「花言葉」・【隠された心】【謙遜】【忍耐】【無邪気な】

・ヤブランの原産地は東アジアだといわれています。ヤブランは東アジアで分布が確認されています。

○ヤブランは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。育てるのは簡単で日差しが届かない日陰でも育つ丈夫な花です。もちろん日なたでも育ちます。暑さ寒さに強く、ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメの花です。

ウメモドキ


「誕生花」・ウメモドキ <梅擬> <英名・Japanese:winterberry> <学名・Ilex:serrata> <別名・オオバウメモドキ>

「花言葉」・【深い愛情】【強運】【明朗】【知恵】

・ウメモドキの原産地は日本、中国だといわれています。ウメモドキは東アジアに分布が確認されています。日本では本州、四国地方、九州地方で分布が確認されています。

○ウメモドキは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ウメモドキは時期が来ると花屋さんでは切り花としても販売されています。華道の生け花としてよく使われています。ウメモドキは寒さにも強く丈夫な花ですので、ガーデニング初心者でも育てるのが簡単なのでオススメです。

タテヤマギク


「誕生花」・タテヤマギク <立山菊> <学名・Aster:dimorphophyllus>

「花言葉」・【たおやか】【愛情】【乙女のまごころ】

・タテヤマギクの原産地は日本だといわれています。タテヤマギクは日本にのみ分布が確認されています。

○タテヤマギクは絶滅危惧Ⅱ類に指定されていて販売されてはいません。タテヤマギクは富士火山帯周辺の山地の林床のみで自生しているので、観賞したい場合は神奈川もしくは静岡に行けば見れるかもしれません。

ヒメツルソバ


「誕生花」・ヒメツルソバ <姫蔓蕎麦> <学名・Persicaria:capitata> <別名・寒虎杖 カンイタドリ・ポリゴナム>

「花言葉」・【愛らしい】【気が利く】【信じる恋】【思いがけない出会い】

・ヒメツルソバの原産地はヒマラヤだといわれています。ヒメツルソバは中国南部、ヒマラヤに分布が確認されています。

○ヒメツルソバは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ヒメツルソバは寒さにも強く育てるのが簡単な花です。ガーデニング初心者にも育てやすいのでオススメです。ヒメツルソバを露地栽培する場合は、繁殖力が強くてどんどん増えてしまうので気を付けて下さい。

ボロニア

「誕生花」・ボロニア <ボローニア> <学名・Boronia>

「花言葉」・【心が和む】【賑やかな人柄】【印象的】【芳香】【打てば響く】【的確】【許されぬ恋】

・ボロニアの原産地はオーストラリアだといわれています。ボロニアはオーストラリアに分布が確認されています。

○ボロニアは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。ボロニアを育てるのは少し難しく、暑さ寒さに弱く日本特有の湿気にも弱い花なので、ガーデニング初心者が育てるのは少し難しいかもしれません。ボロニアはガーデニング上級者向きの花です。ボロニアはミカン科の植物なので、ミカン特有の柑橘系の良い香りが楽しめます。

グレビレア


「誕生花」・ グレビレア <グレヴィレア> <科名・ヤマモガシ> <学名・Proteaceae>

「花言葉」・【情熱】【燃える熱情】【平和】【あなたを待っています】

・グレビレアの原産地はオーストラリア、パプアニューギニアだといわれています。グレビレアはオーストラリア、パプアニューギニアに分布が確認されています。

○グレビレアは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。グレビアは暑さに強く寒さにもある程度の耐性があり育てるのも簡単な花です。ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。グレビレアは丈夫な花ですが霜にあたると枯れてしまう事があるので気を付けて下さい。

ハシバミ


「誕生花」・ハシバミ <榛> <学名・Corylus:heterophylla:var.thunbergii> <英名・Asian:Hazel アジアン:ヘーゼル>

「花言葉」・【知恵】【真実】【平和】【調和】【和解】【仲直り】【一致】【交歓】【正義】【直感】【賢明】【過ち】【誤り】

・ハシバミの原産地は東アジアだといわれています。ハシバミは東アジアに分布が確認されています。

○ハシバミは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ハシバミは丈夫な植物なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。ただし、樹高2m~3mと大きく育つので広めの庭がないと厳しいです。大きいものだと5m位になってしまいます。

オジギソウ


「誕生花」・ オジギソウ <お辞儀草・含羞草> <別名・眠り草 ネムリグサ> <学名・Mimosa:pudica>

「花言葉」・【敏感】【鋭敏】【感じやすい心】【繊細な感じ】【恥ずかしがり屋】【デリケートな感性】【感受性】【謙虚】【失望】【三枝の礼】

・オジギソウの原産地は南アメリカ、ブラジルだといわれています。オジギソウは帰化植物として世界中に分布しているのが確認されています。

○オジギソウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。オジギソウは暑さに強く寒さには弱い花です。気温管理が出来ればガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。オジギソウは自生が確認されている沖縄では露地栽培が出来ますが、沖縄以外の地域では露地栽培は避けた方がいいです。オジギソウは一年草として扱われていますが多年草です。ちゃんと手入れをして冬さえ越せれば、また次の年に花が咲きますので、冬は家の中でたくさん日の当たる暖かい場所で育てて下さい。

キンモクセイ


「誕生花」・キンモクセイ <金木犀> <学名・Osmanthus:fragrans:var.aurantiacus> <漢名・丹桂・桂花>

「花言葉」・【真実の愛】【真実】【変わらぬ魅力】【気高い人】【初恋】【陶酔】【高潔】【謙虚】【謙遜】【高貴】【慎み深】【思い出の輝き】

・キンモクセイの原産地は中国だといわれています。キンモクセイは日本、中国、インドに分布が確認されています。

○日本には江戸時代に持ち込まれたといわれています。キンモクセイは日本でも古くから親しまれている花で、庭先などに植えられていて時期が来ると良い香りが楽しめます。キンモクセイは花屋さんや園芸店では苗木や鉢植えの状態で販売されています。キンモクセイは排気ガスなどで空気が汚れている場所では育てるのが難しい植物です。ガーデニング初心者でも育てるのは簡単な花なのでオススメです。大きく育てたくない場合は、鉢植えの状態で育てれば大きくなるのをある程度は抑えられます。露地栽培する場合は、けっこう大きくなるので広めの庭がある家にはオススメです。寒さに少し弱いので気を付けて下さい。

10月6日生まれの人

10月6日生まれの有名タレント・芸能人・モデル・文化人・スポーツ選手

西川 ヘレン・海老名 香葉子・松田 美由紀・堀北 真希・岡元 あつこ・菅野 結以・有田 桜花・朝比奈 彩・鼓太郎・広川 ひかる・原田 くるみ・古賀 シュウ・桜 まゆみ・桜 まゆみ・大沼 亮吉・横山 たかし

\ SNSでシェアしよう! /

花の案内人|花言葉と誕生花の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

花の案内人|花言葉と誕生花の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 12月31日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月30日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月29日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月28日生まれの誕生花と花言葉

関連記事

  • 10月11日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月28日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月8日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月21日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月30日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月12日生まれの誕生花と花言葉