1. TOP
  2. 7月誕生花
  3. 7月25日生まれの誕生花と花言葉

7月25日生まれの誕生花と花言葉

7月誕生花 この記事は約 18 分で読めます。 1,724 Views

7月25日生まれの誕生花と花言葉

花の種類

ハツユキソウ


「誕生花」・ハツユキソウ <和名・初雪草> <学名・Euphorbia:marginata> <英名・snow:on:the:mountain・ghost:weed> <別名・峰の雪 ミネノユキ>

「花言葉」・【祝福】【穏やかな生活】【好奇心】

・ハツユキソウの原産地は北アメリカだといわれています。ハツユキソウは北アメリカに分布しているのが確認されています。

○ハツユキソウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ハツユキソウは暑さにはある程度強く、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ただし、ハツユキソウは寒さには少し弱いので気を付けて下さい。ハツユキソウは花を観賞して楽しめて、色変わりする葉っぱを観賞しても楽しめる植物です。

セイヨウニンジンボク


「誕生花」・セイヨウニンジンボク <和名・西洋人参木> <学名・Vitex:agnus-castus> <英名・Chaste:tree チェスト:ツリー> <別名・イタリアニンジンボク・Chaste:berry チェストベリー> <生薬名・荊瀝 ケイレキ>

「花言葉」・【純愛】【思慕】【才能】

・セイヨウニンジンボクの原産地は地中海沿岸だといわれています。セイヨウニンジンボクは地中海沿岸地域に分布しているのが確認されています。

○セイヨウニンジンボクは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。セイヨウニンジンボクは暑さ寒さにはかなり強い丈夫な植物なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。セイヨウニンジンボクは3mから8m位まで大きくなるので、広めの庭がある家には露地栽培もオススメします。セイヨウニンジンボクを大きく育てたくない場合は、鉢植えや盆栽の状態で育てて剪定<センテイ>などをこまめにすれば大きくなるのをある程度は抑えられます。

サギソウ


「誕生花」・サギソウ <和名・鷺草> <学名・Pecteilis:radiata又はHabenaria:radiata> <英名・White:egret:flower> <別名・鷺蘭 サギラン>

「花言葉」・【清純】【純真】【無垢】【繊細】【神秘的な愛】【夢でもあなたを想う】【芯の強さ】【神秘】【発展】【名伯楽】【淡白】【気まぐれ】

・サギソウの原産地は日本、朝鮮半島、台湾だといわれています。サギソウは日本、朝鮮半島、台湾に分布しているのが確認されています。

○サギソウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では球根の状態でも販売されています。サギソウは暑さにかなり強く、寒さにもある程度強いので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。

エリンジウム


「誕生花」・エリンジウム <学名・Eryngium> <英名・Eryngo> <別名・Eryngium エリンジューム・エリンギウム>

「花言葉」・【無言の愛】【秘密の恋】【秘めたる愛】【光を求める】

・エリンジウムの原産地はアメリカ、地中海沿岸、中央アジアだといわれています。エリンジウムは世界中に広く分布しているのが確認されています。

○エリンジウムは花屋さんで切り花として販売されています。一般家庭などで花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花などでもよく使われています。アレンジメントフラワーやスタンド花などでも使われています。エリンジウムは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。エリンジウムは品種によって寒さにかなり強い品種からある程度強い品種があり、暑さにもかなり強い品種から弱い品種まであり、品種によってはガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。エリンジウムを購入する際は品種の確認を必ずして下さい。

ニワトコ


「誕生花」・ニワトコ <和名・接骨木> <学名・Sambucus:sieboldiana:var.pinnatisecta> <英名・Japanese:red:elder> <別名・接骨木 セッコツボク>

「花言葉」・【愛らしさ】【苦しみを癒す人】【思いやり】【熱心】【熱中】【熱狂】【同情】【哀れみ】

・ニワトコの原産地は日本、中国、朝鮮半島だといわれています。ニワトコは日本、中国、朝鮮半島に分布しているのが確認されています。

○ニワトコは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ニワトコは暑さ寒さにかなり強く、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ニワトコは花を観賞して楽しめて、実や葉っぱを生薬や食用にしても使用できる植物です。ニワトコは3mから10m位まで大きくなるので、広めの庭がある家には露地栽培もオススメします。ニワトコを大きく育てたくない場合は、鉢植えや盆栽の状態で育てて剪定<センテイ>などをこまめにすれば大きくなるのをある程度は抑えられます。

オオアワダチソウ


「誕生花」・オオアワダチソウ <和名・大泡立草> <学名・Solidago:gigantea:var.leiophylla> <英名・Giant:goldenrod> <別名・高遠草 タカトウグサ・背高秋の麒麟草 セイタカアキノキリンソウ>

「花言葉」・【引っ込み思案】

・オオアワダチソウの原産地は北アメリカだといわれています。オオアワダチソウは北アメリカに分布しているのが確認されています。

○オオアワダチソウは、いわゆる何処にでも咲いている雑草です。花屋さんや園芸店などでは、ほとんど販売されていません。たまに通販サイトなどで個人で苗や鉢植えの状態で販売されているのを見かけます。もちろん雑草なのでかなり丈夫で、手間もいらず育てるのも簡単なので、ガーデニング初心者にもオススメです。

ヒマワリ


「誕生花」・ヒマワリ <和名・向日葵> <学名・Helianthus:annuus> <英名・Sunflower サンフラワー> <別名・向日葵 ヒュウガアオイ・日輪草 ニチリンソウ・日回り草 ヒマワリソウ・日車草 ヒグルマソウ・日車 ヒグルマ> <仏名・Soleil ソレイユ>

「花言葉」・<ヒマワリ全般>【あなただけを見つめる】【私の目はあなただけを見つめる】【あなたは素晴らしい】【あなたを幸せにする】【光輝】【崇拝】【憧れ】【熱愛】【夢中】【情熱】【愛慕】【敬慕】【貞節】【高貴な心】【感謝】【長い恋からの結婚】【偽物の金貨】【偽りの富】

<色別のヒマワリの花言葉>
<白>【程良き恋愛】
<紫>【悲哀】

<花の大きさ別のヒマワリの花言葉>
<大輪>【憧れ】【偽りの愛】【偽の金持ち】
<小輪>【高貴】【愛慕】

・ヒマワリの原産地は北アメリカだといわれています。ヒマワリは北アメリカに分布しているのが確認されています。

○ヒマワリは花屋さんでは切り花として販売されています。一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でもよく使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにもよく使われている大変人気のある花の一つです。ヒマワリは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ヒマワリは暑さにはかなり強く丈夫な花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ただし、ヒマワリは寒さには弱いので気を付けて下さい。

グロキシニア


「誕生花」・グロキシニア <英名・Gloxinia・Violet:slipper> <学名・Sinningia:speciosa> <和名・大岩桐草 オオイワギリソウ>

「花言葉」・【愛の喜び】【華やかな日々】【艶やかな美】【華麗なスタイル】【一目惚れ】【艶麗】【欲望】【媚態】【媚びた態度】

・グロキシニアの原産地はブラジルだといわれています。グロキシニアはブラジルに分布しているのが確認されています。

○グロキシニアは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。グロキシニアは暑さ寒さに弱いので温度管理が出来れば、ガーデニング初心者でも育てる事が出来るのでオススメです。

ナスタチウム


「誕生花」・ナスタチウム <英名・Nasturtium> <学名・Tropaeolum:majus> <和名・金蓮花 キンレンカ・凌霄葉蓮 ノウゼンハレン> <別名・ナスタチューム>

「花言葉」・【恋の炎】【恋の火】【光の導き】【勝利】【愛国心】【忠誠心】【有能な人】【困難に打ち克つ】【嘲り】

・ナスタチウムの原産地は南アメリカだといわれています。ナスタチウムは南アメリカ、メキシコに分布しているのが確認されています。

○ナスタチウムは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ナスタチウムは暑さ寒さに弱いのですが、温度管理が出来ればガーデニング初心者でも育てる事が出来るのでオススメです。ナスタチウムは花を観賞しても楽しめますが、ハーブ<香草>として使用しても楽しめる植物です。

アワモリソウ


「誕生花」・アワモリソウ <和名・泡盛草> <学名・Astillbe アスチルベ> <別名・升麻 ショウマ・曙升麻 アケボノショウマ>

「花言葉」・【恋の訪れ】【楽しい恋の訪れ】【燃える愛】【熱心な気持ち】【優雅】【自由】【自由な心】【心のまま】【気まま】【繊細】【落ち着いた明るさ】【消極的なアプローチ】【控えめ】【控えめな愛】

・アワモリソウの原産地は北アメリカ、東アジアだといわれています。アワモリソウは北アメリカ、アジアに分布しているのが確認されています。アワモリソウの園芸品種はヨーロッパに分布しているのが確認されています。

○アワモリソウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。アワモリソウは寒さにある程度強く、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメの花です。アワモリソウは暑さには少し弱いので半日陰のような場所で育てる事をオススメします。アワモリソウは丈夫な花で日差しがほとんど当らない日陰でも育ちます。

ナデシコ


「誕生花」・ナデシコ <和名・撫子・瞿麦> <学名・Dianthus:superbus:L.var.longicalycinus> <別名・河原撫子 カワラナデシコ・唐撫子 カラナデシコ・大和撫子 ヤマトナデシコ・Dianthus ダイアンサス>

「花言葉」・【純愛】【純粋な愛】【可憐】【可憐な純情】【燃えるような純愛】【いつも愛して】【細やかな思い】【無邪気】【思慕】【才能】【快活】【明朗】【器用】【誘惑】【貞節】【大胆】【勇敢】【野心】

・ナデシコの原産地は日本、中国、朝鮮半島、台湾だといわれています。ナデシコは日本、中国、朝鮮半島、台湾に分布しているのが確認されています。

○ナデシコは花屋さんでは切り花として販売されています。大変人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でもよく使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにもよく使われているポピュラーな花の一つです。ナデシコは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ナデシコは寒さにもある程度強く育てるのはそんなに難しくなく、比較的に簡単に育てられる部類の花です。ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。ただし、ナデシコは高温多湿には弱いので気を付けて下さい。ナデシコは秋の七草の一つとして有名です。

アガパンサス


「誕生花」・アガパンサス <英名・Agapanthus> <学名・Agapanthus:africanus> <英名・African:lily アフリカン:リリー> <和名・紫君子蘭 ムラサキクンシラン>

「花言葉」・【誠実な愛】【愛しい人】【愛の訪れ】【愛の始まり】【ラブレター】【恋の訪れ】【恋の季節】【恋の便り】【実直】【優しい気持ち】【知的な装い】

・アガパンサスの原産地は南アフリカだといわれています。アガパンサスは南アフリカに分布しているのが確認されています。

○アガパンサスは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では球根の状態でも販売されています。アガパンサスは暑さにはかなり強く、寒さにもある程度強い花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。

ブーゲンビリア


「誕生花」・ブーゲンビリア <英名・Bougainvillea> <学名・Bougainvillea:spp.> <和名・九重葛 ココノエカズラ・筏葛 イカダカズラ> <別名・Bougainvillea ブーゲンビレア>

「花言葉」・<ブーゲンビリア全般>【魅力】【あふれる魅力】【あなたは魅力に満ちている】【情熱】【熱心】【あなたしか見えない】【ドラマチックな恋】【秘められた思い】【あなたを信じます】【熱狂】【薄情】

<色別のブーゲンビリアの花言葉>
<赤>【情熱】【あなたしか見えない】
<白>【熱心】【熱心な気持ち】【あなたは素敵】
<ピンク>【あふれる魅力】【あなたは魅力に満ちている】

・ブーゲンビリアの原産地は中央アメリカ、南アメリカだといわれています。ブーゲンビリアは中央アメリカ、南アメリカに分布しているのが確認されています。

○ブーゲンビリアは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ブーゲンビリアは暑さにはかなり強く、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ただし、ブーゲンビリアは寒さには少し弱いので気を付けて下さい。

ハイビスカス


「誕生花」・ハイビスカス <学名・Hibiscus:rosa-sinensis> <英名・Chinese:hibiscus> <別名・仏桑花 ブッソウゲ・仏桑華 ブッソウゲ・扶桑花 フソウゲ>

「花言葉」・<ハイビスカス全般>【優美な美しさ】【優美】【上品な美】【繊細な美】【デリケートな美】【常に新しい美】【微妙な美しさ】【華やか】【信頼】【新しい恋】【しとやかな愛】【私はあなたを信じます】【勇敢】【勇ましさ】【勇気ある行動】

<色別のハイビスカスの花言葉>
<赤>【勇敢】【常に新しい美】
<白>【艶美】
<黄>【輝き】
<ピンク>【華やか】
<オレンジ>【繊細な美】

・ハイビスカスの原産地は不明だといわれています。一部ではハイビスカスの原産地は中国だといわれています。ハイビスカスは世界の熱帯、亜熱帯、温帯地域に分布しているのが確認されています。

○ハイビスカスは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ハイビスカスは品種によって、暑さにかなり強い品種、暑さにある程度強い品種、暑さに少し弱い品種があります。どの品種のハイビスカスでも温度管理が出来れば、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ただし、ハイビスカスは寒さには弱いので気を付けて下さい。

ムギワラギク


「誕生花」・ムギワラギク <和名・麦藁菊> <学名・Helichrysum:bracteatum> <英名・Straw:flower> <別名・帝王貝細工 テイオウカイザイク・Helichrysum ヘリクリサム>

「花言葉」・【不滅の愛】【黄金の輝き】【真実】【献身】【永久に】【思い出】【いつまでも続く喜び】【永遠の思い出】【永遠の記憶】【常に記憶したい】【いつも覚えていたい】【永久に記憶しなさい】

・ムギワラギクの原産地はオーストラリアだといわれています。ムギワラギクはオーストラリアに分布しているのが確認されています。

○ムギワラギクは花屋さんで切り花として販売されています。一般家庭などで花瓶などに一輪挿しとして飾られています。華道の生け花などでもよく使われています。ムギワラギクは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ムギワラギクは暑さにかなり強く、ガーデニング初心者でも育てる事が出来るのでオススメです。ただし、ムギワラギクは寒さと多湿には弱いので気を付けて下さい。ムギワラギクはドライフラワーに向いている花としても人気があります。

スイセンノウ


「誕生花」・スイセンノウ <和名・酔仙翁> <学名・Silene:coronaria シレネ:コロナリア> <旧学名・Lychnis:coronaria リクニス:コロナリア> <英名・Rose:campion> <別名・フランネルソウ>

「花言葉」・【いつも愛して】【私の愛は不変】【恋のときめき】【強い気持ち】【好感】【思慕】【好意】【誠実】【名誉】【機転】【機知】【強固】【ユーモア】【冠】【胸】

・スイセンノウの原産地は南ヨーロッパだといわれています。スイセンノウは地中海沿岸地域に分布しているのが確認されています。

○スイセンノウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。スイセンノウは暑さ寒さにかなり強い丈夫な花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。

インパチェンス


「誕生花」・インパチェンス <学名・Impatiens:walleriana> <英名・Busy:lizzie> <和名・アフリカ鳳仙花 アフリカホウセンカ>

「花言葉」・【鮮やかな人】【豊かさ】【強い個性】【おしゃべり】【私に触れないで】【目移りしないで】【浮気しないで】【短気】

・インパチェンスの原産地は熱帯アフリカだといわれています。インパチェンスはアフリカに分布しているのが確認されています。

○インパチェンスは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。インパチェンスは寒さにある程度強く、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ただし、インパチェンスは暑さには弱いので気を付けて下さい。

トリカブト


「誕生花」・トリカブト <鳥兜> <別名・兜菊 カブトギク・兜花 カブトバナ・アコニツム> <英名・monkshood モンクスフード>

「花言葉」・【騎士道】【武者修行】【栄光】【美しい輝き】【致命的なこと】【敵意】【復讐】【あなたは私に死を与えた】【人嫌い】【厭世家】

・トリカブトの原産地は北半球の温帯、亜寒帯だといわれています。トリカブトは北半球の温帯、亜寒帯地域での分布が確認されています。

○トリカブトは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。トリカブトは品種によって違いますが、寒さにある程度強く丈夫な花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ただし、トリカブトは暑さにはあまり強くないので、露地栽培はオススメしません。半日陰のような場所で育てて下さい。夏場の直射日光は避けて下さい。トリカブトというと毒草というイメージが強いですが、品種によって様々な色の綺麗な花を咲かせます。昔から、綺麗な花にはトゲがあるや、綺麗な花には毒があるといわれています。実際、綺麗な花を咲かせる植物にはトゲや毒をもった品種が多いです。だからと言ってトリカブトは栽培してはダメな植物の指定はされていません。他にも毒をもった植物で栽培されている花はたくさんあります。トリカブトは毒草だという知識さえもっていれば、無闇矢鱈<ムヤミヤタラ>に口にしたり、素手で触ってその手を舐めるという行為はしないと思います。トリカブトに触れる時はビニールの手袋をするなどして手入れをし、綺麗な花を観賞して育てる事を楽しんで下さい。

ライラック


「誕生花」・ライラック【紫】【ムラサキ】<英名・Lilac> <学名・Syringa:vulgaris> <仏名・Lilac リラ> <和名・紫丁香花 ムラサキハシドイ>

「花言葉」・<ライラック全般>【美】【純潔】【美しい契り】【初恋】【初恋の感動】【初恋の予感】【初恋の思い出】【愛の最初の感情】【青春】【誇り】【謙虚】【思い出】【青春の思い出】【若き日の思い出】【思い出を大切に】【友情】【大切な友達】

<色別のライラックの花言葉>
<紫>【初恋】【恋の芽生え】【初恋の感激】【愛の芽生え】【好き嫌いが多い】【気難しさ】
<ピンク>【思い出】【新しい恋】

<品種別のライラックの花言葉>
<八重咲き>【優しく控えめな女性】
<野生種>【謙虚】【謙遜】

・ライラック【紫】を含むライラックの原産地はヨーロッパだといわれています。ライラックは地中海沿岸地域に分布しているのが確認されています。

○ライラック【紫】を含むライラックは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ライラックは寒さにかなり強く、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ただし、ライラックは暑さには少し弱いので気を付けて下さい。

7月25日生まれの人

7月25日生まれの有名タレント・芸能人・モデル・文化人・スポーツ選手

ト字 たかお・北村 麻子・原川 浩明・相場 奏子・ジャガー 横田・高島 礼子・サード 長嶋・福田 裕也・吉川 恭代・赤山 健太・谷田 歩・沖田 裕樹・栗原 みぃか・瀬口 寛之・高山 範彦・西尾 由佳理・坂東 工・森本 覚・布施 曜子・三浦 光・小川 慶永・風間 由次郎・斎藤 夏美・ゆしん・柿本 光太郎・笠原 拓巳

\ SNSでシェアしよう! /

花の案内人|花言葉と誕生花の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

花の案内人|花言葉と誕生花の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 12月31日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月30日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月29日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月28日生まれの誕生花と花言葉

関連記事

  • 7月27日生まれの誕生花と花言葉

  • 7月13日生まれの誕生花と花言葉

  • 7月12日生まれの誕生花と花言葉

  • 7月29日生まれの誕生花と花言葉

  • 7月14日生まれの誕生花と花言葉

  • 7月18日生まれの誕生花と花言葉