1. TOP
  2. 10月誕生花
  3. 10月10日生まれの誕生花と花言葉

10月10日生まれの誕生花と花言葉

10月誕生花 この記事は約 14 分で読めます。 3,816 Views

10月10日生まれの誕生花と花言葉

花の種類

マンデビラ


「誕生花」・マンデビラ <学名・Mandevilla> <旧名・Dipladenia ディプラデニア・デプラデニア> <和名・チリソケイ> <別名・ジャイアントデプラ>

「花言葉」・【華やかな魅力】【堅い友情】【堅い約束】【危険な恋】【情熱】【歓喜】【繊細】

・マンデビラの原産地は中央アメリカ、南アメリカ、メキシコ、アルゼンチンだといわれています。マンデビラは中央アメリカ、南アメリカ、メキシコ、アルゼンチンでの分布が確認されています。

○マンデビラは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。マンデビラは暑さにもかなり強く育てるのがそんなに難しくない部類の花です。ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。ただし、マンデビラは寒さに弱いので気を付けて下さい。日差しが半日以上当る日当たりの良い場所で育てて下さい。日差しが半日以上当らない場所で育てると花が開花しなくなります。

ダイアンサステルスター


「誕生花」・ダイアンサス:テルスター <別名・撫子:テルスター ナデシコ:テルスター>

「花言葉」・【純愛】【純粋な愛】【可憐】【可憐な純情】【燃えるような純愛】【いつも愛して】【細やかな思い】【無邪気】【思慕】【才能】【快活】【明朗】【器用】【誘惑】【貞節】【大胆】【勇敢】【野心】

・ダイアンサス:テルスターを含むダイアンサス<ナデシコ>の原産地はアジア、北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカだといわれています。ダイアンサスは世界に約300品種ほどの分布が確認されています。

○ダイアンサス:テルスターを含むダイアンサスは花屋さんでは切り花として販売されています。大変人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でもよく使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにもよく使われているポピュラーな花の一つです。ダイアンサスは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ダイアンサスは寒さにもある程度強く育てるのはそんなに難しくなく、比較的に簡単に育てられる部類の花です。ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。ただし、ダイアンサスは高温多湿には弱いので気を付けて下さい。ダイアンサスは秋の七草の一つとして有名です。

ジャノメギク


「誕生花」・ジャノメギク <和名・蛇目菊> <学名・Sanvitalia サンビタリア> <英名・Creeping:zinnias> <旧学名・Venidium ヴェニディウム・ベニジューム・ベニジウム>

「花言葉」・【上機嫌】【陽気】【いつも愉快】【常に快活】【私を見つめて】【愛の始まり】【切なる喜び】【変わらぬ熱愛】【一目惚れ】【飾り気のない人】【ほのかな喜び】

・ジャノメギクの原産地はグアテマラ、メキシコだといわれています。ジャノメギクはアメリカに分布しているのが確認されています。

○ジャノメギクは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ジャノメギクは暑さに少し弱く、寒さにも弱い花なので温度管理が出来れば、ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。

グズマニア


「誕生花」・グズマニア <学名・Guzmania> <総称・Ananas アナナス>

「花言葉」・【情熱】【あなたは完璧】【あなたは完全】【私にとってあなたは最愛の人です】【理想の夫婦】【大切な気持ち】【いつまでも健康で幸せ】【満足】【蓄える】【挑戦】【決意】

・グズマニアの原産地は中央アメリカ、南アメリカだといわれています。グズマニアは中央アメリカ、南アメリカの熱帯地域に分布が確認されています。

○グズマニアは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。グズマニアは暑さに強くかなり丈夫な植物なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ただし、グズマニアは寒さにはかなり弱いので気を付けて下さい。グズマニアは水の与え方が少し独特です。普通の植物は根の周りの土に水を撒きますが、グズマニアは葉っぱの根元に筒状の水を溜める為の部位があります。そこに水が溜まるように水を与えます。グズマニアは水が欲しくなると筒状の部位に溜めてある水を流して吸収します。グズマニアが枯れてしまうので、間違っても根元の土に水を撒かないようにして下さい。

ハマギク


「誕生花」・ハマギク <浜菊> <野菊 ノギク> <学名・Nipponanthenum>

「花言葉」・【逆境に立ち向かう】【単純な美】【友愛】

・ハマギクの原産地は日本だといわれています。ハマギクは東北地方の海岸線での自生が確認されています。

○ハマギクは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ハマギクは暑さ寒さに強くかなり丈夫な花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ハマギクは多年草ですので、花が咲いて枯れたら半分くらいの所で刈り込んで下さい。また来年も綺麗な花を咲かせてくれます。ハマギクは日当たりの良い場所で育てて下さい。

ブバルディア


「誕生花」・ブバルディア <学名・Bouvardia> <別名・ブバリア・ブバルジャー・カニノメ> <和名・管丁字 カンチョウジ>

「花言葉」・【幸福な愛】【交際】【交流】【親交】【交わり】【羨望】【憧れ】【愛の誠実】【清楚】【情熱】【夢】【空想】【不屈の精神】【知性的な魅力】【恩知らず】

・ブバルディアの原産地はメキシコ、アメリカの熱帯地域だといわれています。ブバルディアはメキシコ、中央アメリカ、南アメリカの熱帯地域での分布が確認されています。

○ブバルディアは花屋さんでは切り花として販売されています。大変人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でもよく使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにもよく使われているポピュラーな花の一つです。特に白いブバルディアは花嫁が持つブライダルブーケによく使われていて、見た目もジャスミンに似て美しく、香りもジャスミンに負けないほど良い香りです。ブバルディアは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。ブバルディアの花は暑さにはある程度強いのですが、寒さには大変弱くガーデニング初心者が育てるには少し難しい部類の花かもしれません。

ジュズダマ


「誕生花」・ジュズダマ <数珠玉> <学名・Coix:lacryma-jobi> <英名・Job’s:tears ヨブの涙> <別名・唐麦 トウムギ>

「花言葉」・【成し遂げられる思い】【祈り】【恩恵】

・ジュズダマの原産地は熱帯アジアだといわれています。ジュズダマはアジアの熱帯地域での分布が確認されています。

○ジュズダマは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ジュズダマは販売されていますが、河川敷や池のある公園などで見つける事も出来ます。世間一般ではジュズダマは雑草の部類に入ります。ジュズダマを種<タネ>から育てるのは結構手間がかかるので、苗の状態から育てる事をオススメします。ジュズダマを苗から育てるのはそんなに難しくなく、比較的に簡単に育てられるのでガーデニング初心者にもオススメです。ジュズダマを苗から育てるのに慣れてきたら、育てたジュズダマから種を収穫して、種から育てる事にチャレンジしてみても良いかもしれません。

ゲッケイジュ


「誕生花」・ゲッケイジュ <月桂樹> <学名・Laurus:nobilis> <別名・ローリエ・ローレル・ベイリーフ・ベイローレル>

「花言葉」・【勝利】【名誉】【栄光】【栄誉】【輝ける未来】【栄光の輝き】【輝ける将来】【栄誉と勝利】【規律】【功労の報い】【教示】【私は死ぬまで変わりません】【不信】【裏切り】

・ゲッケイジュの原産地は地中海沿岸だといわれています。ゲッケイジュは地中海沿岸に分布が確認されています。

○ゲッケイジュは花屋さんや園芸店などで苗木や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ゲッケイジュは暑さに強く育てるのがそんなに難しくない部類の植物です。ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ゲッケイジュの葉っぱは乾燥させてスパイス<香辛料>として使えます。半日陰のような場所でも育つ丈夫な植物です。ただし、寒さには少し弱いので気を付けて下さい。それと、ゲッケイジュを露地栽培する場合は10mから15m位まで育つので広い庭がないと厳しいです。ゲッケイジュを大きく育てたくない場合は、鉢植えなどで育てて剪定などをこまめに行えば大きくなるのをある程度は抑えられます。

アイビー


「誕生花」・アイビー <学名・Hedera:helix> <別名・ヘデラ・イングリッシュアイビー> <和名・西洋木蔦 セイヨウキヅタ>

「花言葉」・【永遠の愛】【結婚】【友情】【友達】【忠実】【誠実】【信頼】【破錠のない結婚】【夫婦愛】【公正と信頼】【貞節】【不滅】【不死】【死んでも離れない】

・アイビーの原産地はヨーロッパ、北アフリカだといわれています。アイビーはヨーロッパ、北アフリカに広く分布しているのが確認されています。

○アイビーは花屋さんでは切り花として販売されています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などによく使われている花です。アイビーは結婚式で花嫁が持つブライダルブーケとしても頻繁に使われている人気のある花です。アイビーは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。アイビーは暑さ寒さに非常に強く育てるのが簡単な部類の植物です。ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。

ナス


「誕生花」・ナス <茄子・茄> <英名・Aubergine・Eggplant> <学名・Solanum:melongena> <和名・ナスビ>

「花言葉」・【優美】【真実】【希望】【つつましい幸福】【よい語らい】

・ナスの原産地はインド東部だといわれています。ナスは世界の熱帯、亜熱帯地域に分布しているのが確認されています。

○ナスは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ナスは暑さにかなり強く丈夫な植物なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。ただし、ナスは寒さにかなり弱いので気を付けて下さい。ナスは花を観賞して楽しんで、実を食べて楽しめる植物です。

メロン


「誕生花」・メロン <英名・melon> <学名・Cucumis:melo> <和名・瓜 ウリ・甜瓜 テンカ>

「花言葉」・【裕福】【豊富】【潤沢】【飽食】【多産】

・メロンの原産地はインドだといわれています。メロンは、ほぼ全世界で生産されています。メロンの生産量でのダントツ1位は中国です。

○メロンは花屋さんや園芸店などで苗木や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。メロンは品種によって育て方が違う植物です。ガーデニング初心者でも家庭菜園で、簡単に育てられる品種があるのでオススメです。メロンは花を観賞して楽しんで、果実を食べても楽しめる植物です。

ブドウ


「誕生花」・ブドウ <葡萄> <英名・Grape グレープ> <学名・Vitis:spp>

「花言葉」・【人間愛】【思いやり】【親切】【慈善】【信頼】【好意】【元気】【若さ】【陶酔】【酔いと狂気】【忘却】【欲望】【快楽】

・食用としてのブドウの原産地は北アメリカ、ヨーロッパ、東アジアだといわれています。日本で古い時代から栽培されている甲州ブドウは中国産のブドウだといわれています。

○ブドウは花屋さんや園芸店などで苗木や鉢植えの状態で販売されています。ブドウは品種によって育て方が違う植物です。ガーデニング初心者でも家庭菜園で、簡単に育てられる品種があるのでオススメです。ブドウは花を観賞して楽しんで、果実を食べても楽しめる植物です。

マツタケ


「誕生花」・マツタケ <松茸> <学名・Tricholoma:matsutakeSing>

「花言葉」・【控えめ】

・マツタケの原産地については現在もDNAレベルでの検査が行われています。マツタケの日本での分布は北海道、本州、四国地方、九州地方まで確認されています。

○現代の日本ではマツタケの人工栽培の方法が開発されていないのでガーデニングは無理です。2018年2月に奈良県森林技術センターが、マツタケと近縁種であるバカマツタケの人工栽培に成功しました。日本でのマツタケの人工栽培が成功する日も近いかもしれません。

フォックスフェイス


「誕生花」・フォックスフェイス <別名・角茄子 ツノナス・狐茄子 キツネナス・金糸雀茄子 カナリアナス>

「花言葉」・【私の想い】【真実】【偽り】【偽りの言葉】【私はあなたを欺きません】【悪友】

・フォックスフェイスの原産地はブラジルだといわれています。フォックスフェイスは中央アメリカ、南アメリカに分布が確認されています。

○フォックスフェイスは花屋さんでは切り花として販売されています。華道の生け花などでよく使われています。大きめのアレンジメントフラワーやスタンド花などにもよく使われている植物です。フォックスフェイスは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。フォックスフェイスは暑さに強く丈夫な植物なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。フォックスフェイスは花を観賞するよりも、実を観賞して楽しむ植物です。フォックスフェイスは別名でナスと言いますが、食用のナスとは違います。フォックスフェイスの実は食べれないので気を付けて下さい。

センニチコウ


「誕生花」・センニチコウ <千日紅> <属名・Gomphrena ゴンフレナ> <学名・Gomphrena:globosa> <別名・千日草 センニチソウ>

「花言葉」・【永遠の恋】【変わらぬ愛】【色あせぬ愛】【不滅の愛】【変わらない友情】【情の豊かさを忘れない】【不朽】【永遠の命】【不死】【不滅】

・センニチコウの原産地は熱帯アメリカだといわれています。センニチコウはアジア、アフリカ、オーストラリア、アメリカ南部と広範囲に分布が確認されています。

○日本には江戸時代の初期頃に持ち込まれたといわれています。センニチコウは花屋さんでも時期が来ると販売されています。切り花の場合は、一般家庭用に花瓶などに他の花と一緒に飾られたり、華道の生け花でもよく使われています。センニチコウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。センニチコウはドライフラワーにもむいている花です。センニチコウはかなり丈夫な花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てることが出来るのでオススメです。

シオン


「誕生花」・シオン <紫苑> <別名・思い草 オモイグサ・鬼の醜草 オニノシコグサ・十五夜草 ジュウゴヤソウ>

「花言葉」・【思い出】【優美】【喜びを下さい】【君を忘れない】【遠方にある人を思う】【愛の象徴】【時の経つのを忘れて】【どこまでも清く】【ご機嫌よう】【力強い姿】【繊細】【忍耐】【追想】【追憶】【追悼】

・シオンの原産地は中国、朝鮮半島、シベリアだといわれています。一部では日本も原産地であるといわれています。その理由が、もともと日本でも中国地方から九州地方で自生していたといわれているからです。日本には古い時代に、中国から薬草として持ち込まれたともいわれています。どちらが正しいかは、わかっていません。

○シオンは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。シオンはある程度の暑さ寒さに強くかなり丈夫な花です。ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。品種にもよりますが背丈が2メートルくらいになるシオンもあります。

キンモクセイ


「誕生花」・キンモクセイ <金木犀> <学名・Osmanthus:fragrans:var.aurantiacus> <漢名・丹桂・桂花>

「花言葉」・【真実の愛】【真実】【変わらぬ魅力】【気高い人】【初恋】【陶酔】【高潔】【謙虚】【謙遜】【高貴】【慎み深】【思い出の輝き】

・キンモクセイの原産地は中国だといわれています。キンモクセイは日本、中国、インドに分布が確認されています。

○日本には江戸時代に持ち込まれたといわれています。キンモクセイは日本でも古くから親しまれている花で、庭先などに植えられていて時期が来ると良い香りが楽しめます。キンモクセイは花屋さんや園芸店では苗木や鉢植えの状態で販売されています。キンモクセイは排気ガスなどで空気が汚れている場所では育てるのが難しい植物です。ガーデニング初心者でも育てるのは簡単な花なのでオススメです。大きく育てたくない場合は、鉢植えの状態で育てれば大きくなるのをある程度は抑えられます。露地栽培する場合は、けっこう大きくなるので広めの庭がある家にはオススメです。寒さに少し弱いので気を付けて下さい。

10月10日生まれの人

10月10日生まれの有名タレント・芸能人・モデル・文化人・スポーツ選手

栗山 千明・菅 直人・佐藤 仁美・野村 麻純・風見 しんご・中込 佐知子・近藤 しづか・川村 りか・小沢 一敬・西秋 愛菜・比企 理恵・古谷 あつみ・久野 麻子・岡 雅史・牧野 ステテコ

\ SNSでシェアしよう! /

花の案内人|花言葉と誕生花の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

花の案内人|花言葉と誕生花の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 12月31日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月30日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月29日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月28日生まれの誕生花と花言葉

関連記事

  • 10月29日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月12日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月4日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月9日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月5日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月20日生まれの誕生花と花言葉