1. TOP
  2. 10月誕生花
  3. 10月11日生まれの誕生花と花言葉

10月11日生まれの誕生花と花言葉

10月誕生花 この記事は約 18 分で読めます。 4,402 Views

10月11日生まれの誕生花と花言葉

花の種類

カーネーション


「誕生花」・カーネーション <学名・Dianthus:caryophyllus> <英名・carnation カーネイション> <別名・麝香撫子 ジャコウナデシコ・オランダナデシコ・オランダセキチク>

「花言葉」・<カーネーション全般>【無垢で深い愛】【純粋な愛情】【清らかな慕情】【女性の愛】【あなたを熱愛する】【愛情】【魅力】【魅惑】【感動】【名声】【卓越】

<色別のカーネーションの花言葉>
<赤>【母への愛】【母の愛】【母の愛情】【真実の愛】【熱烈な愛】【深い愛】【純粋な愛】【愛を感じる】【愛を信じる】【情熱】【あなたに会いたくてたまらない】【敬愛】【賞賛】【感嘆】【傷心】【哀れな心】
<濃赤>【私の心に哀しみを】【心の悲しみ】【欲望】【哀れな心】
<ピンク>【熱愛】【熱愛の告白】【女性の愛】【母の愛】【母の不滅の愛】【母の永遠の愛】【上品】【気品】【感謝】【感謝の心】【美しい仕草】【暖かい心】【あなたを決して忘れません】
<オレンジ>【純粋な愛】【清らかな慕情】【清らかな愛情】【あなたを熱愛します】【熱烈な心】【熱心な心】
<白>【可愛くて愛らしい】【純真】【純粋な愛】【純潔】【純潔な愛】【無邪気】【献身】【尊敬】【私の愛は生きています】【愛の拒絶】【亡き母を偲ぶ】
<黄>【軽蔑】【侮蔑】【拒絶】【拒否】【美】【軽視】【気まぐれな】【嫉妬】【愛情の揺らぎ】【あなたには失望しました】【友情】
<紫>【気品】【誇り】【気まぐれ】【移り気】
<緑>【純粋な愛情】【癒し】
<青>【永遠の幸福】
<虹>【感謝】
<絞り・複色>【愛の拒絶】【私はあなたの奴隷になる】

・カーネーションの原産地は南ヨーロッパ、西アジアの地中海沿岸だといわれています。カーネーションは地中海沿岸地域での分布が確認されています。

○カーネーションは花屋さんでは切り花として販売されています。大変人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でもよく使われています。今ではカーネーションは母の日のプレゼントの代名詞になっている花です。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにもよく使われているポピュラーな花の一つです。カーネーションは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。カーネーションは暑さ寒さにもある程度強く育てるのはそんなに難しくなく、比較的に簡単に育てられる部類の花です。ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。ただし、カーネーションは雨季や夏場の高温多湿には弱いので気を付けて下さい。一年を通して日当たりの良い場所で育てて下さい。日照時間が足りないと開花しなくなります。

ユリ


「誕生花」・ユリ <百合> <英名・Lily リリー> <学名・Lilium リリウム>

「花言葉」・<ユリ全般>【純粋】【無垢】【純潔】【威厳】【洗練された美】【子の愛】

<色別のユリの花言葉>
<白>【純粋】【純潔】【無垢】【無邪気】【威厳】【荘厳】【甘美】【清浄】【芳香】【飾らぬ美】【高貴な品性】
<黄>【陽気】【愉悦】【愉快】【華麗】【甘美】【気取らぬ美】【飾らぬ美】【天にも昇る心地】【注目を浴びる】【子としての愛】【不安】【偽り】【虚偽】【軽率】
<赤>【優しさ】【暖かさ】【願望】【虚栄心】
<ピンク>【上品】【富と繁栄】【思わせぶり】【虚栄心】
<オレンジ>【華麗】【愉快】【軽率】【憎悪】

・ユリの原産地は北半球だといわれています。ユリは北半球の亜熱帯、温帯、亜寒帯地域に分布しているのが確認されています。

○ユリは花屋さんでは切り花として販売されています。大変人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でもよく使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにもよく使われている大変人気のある花です。ユリは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では球根の状態でも販売されています。品種にもよりますがユリは寒さにもある程度強く育てるのはそんなに難しくなく、比較的に簡単に育てられる部類の花です。ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。ただし、ユリは夏場の暑さにはあまり強くないので、直射日光は避けて半日陰のような場所で育てて下さい。

ツルバラ


「誕生花」・ツルバラ <蔓薔薇> <別名・クライミング:ローズ> <学名・Rosa ロサ・ローザ>

「花言葉」・【愛】【恋】【美】【いつも美しい】【爽やか】【無邪気】

・ツルバラの原産地は北半球の温帯地域だといわれています。ツルバラは北半球の広い地域に分布しているのが確認されています。

○ツルバラは花屋さんでは切り花として販売されています。大変人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でも頻繁に使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにも頻繁に使われている大変人気のある花です。ツルバラは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。ツルバラは品種によって育て方が少し違う部類の花です。ツルバラは品種によって暑さ寒さに強い丈夫なものから、暑さ寒さに弱いものもあります。丈夫な方の品種ならガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。ツルバラを購入する際は品種を必ず確認しましょう。

トルコギキョウ


「誕生花」・トルコギキョウ【濃紫】【コムラサキ】<旧学名・Lisianthus リシアンサス> <英名・Eustoma ユーストマ>

「花言葉」・<トルコギキョウ全般>【優美】【清々しい美しさ】【華麗なヒロイン】【変わらぬ美】【誠実な恋】【永遠の愛】【愛情】【慈愛】【ゆうべの出会い】【あなたを思う】【よい語らい】【明るい希望】【深い思いやり】【穏やか】【感謝】【希望】【花嫁の感傷】

<色別のトルコギキョウの花言葉>
<濃紫>【希望】

・トルコギキョウ【濃紫】を含むトルコギキョウの原産地は北アメリカ、メキシコだといわれています。トルコギキョウは北アメリカ、南アメリカ、メキシコに分布が確認されています。

○トルコギキョウ【濃紫】を含むトルコギキョウは花屋さんでは切り花として販売されています。かなり人気のある花で、一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られたり、華道の生け花でも頻繁に使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などにも頻繁に使われている大変人気のある花です。トルコギキョウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。トルコギキョウは一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。トルコギキョウは暑さ寒さに少し弱く、ガーデニング初心者が育てるのには少し難しいかもしれません。気温の管理が出来れば育ててみても良いかもしれません。

ブラキカム


「誕生花」・ブラキカム <学名・Brachycome:iberidifolia ブラキカム:イベリディフォリア> <別名・姫コスモス ヒメコスモス>

「花言葉」・【優美】【可憐な仕草】【野生美】【自由な美】【ありのままの姿】【いじらしい】

・ブラキカムの原産地はオーストラリアだといわれています。ブラキカムはオーストラリア、タスマニア、ニュージーランド、ニューギニアに分布が確認されています。

○ブラキカムは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。ブラキカムは暑さ寒さに少し弱く、ガーデニング初心者が育てるのには少し難しいかもしれません。気温の管理が出来れば育ててみても良いかもしれません。

ハクサンチドリ


「誕生花」・ハクサンチドリ <白山千鳥> <学名・Dactylorhiza:aristata>

「花言葉」・【陽気】【美点の持ち主】【素晴らしい】【一心同体】【磨かれた技巧】【間違い】【誤解】

・ハクサンチドリの原産地は東アジア、北アジアだといわれています。ハクサンチドリは東アジア、北アジアに分布しているのが確認されています。

○ハクサンチドリは花屋さんや園芸店などで苗木や鉢植えの状態で販売されています。ハクサンチドリは寒さに強い花ですが、暑さにはかなり弱く育てるのが難しいです。ガーデニング上級者向けの花なので、ガーデニング初心者には育てるのがかなり難しいです。ハクサンチドリは北海道や東北地方のような比較的に寒い場所の高山に自生している花です。

アカネ

画像 Wikipedia

「誕生花」・アカネ <茜> <英名・madder> <学名・Rubia:argyi>

「花言葉」・【私を思って】【媚び】【傷】【不信】【誹謗】【陰口】

・アカネの原産地は日本、中国、朝鮮半島、台湾だといわれています。アカネは日本、中国、朝鮮半島、台湾、に分布しているのが確認されています。

○アカネは花屋さんや園芸店で苗や鉢植えの状態で販売されています。アカネは暑さ寒さにある程度強く育てるのが簡単な部類の花です。ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。アカネの根っこは昔から染料として使われてきました。近年では西洋アカネが染料の主流になっています。

ミソハギ


「誕生花」・ミソハギ <禊萩> <学名・Lythrum:anceps> <別名・盆花 ボンバナ・精霊花 ショウリョウバナ>

「花言葉」・【純愛】【純真な愛情】【無垢な愛情】【意思の固さ】【愛の悲しみ】【切ないほどの愛】【慈悲】【悲哀】【禊】

・ミソハギの原産地は日本、朝鮮半島だといわれています。ミソハギは日本、朝鮮半島に分布しているのが確認されています。

○ミソハギはお盆に飾る花として花屋さんでは切り花として販売されています。ミソハギは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。ミソハギは暑さ寒さにかなり強く丈夫な花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。

アキノキリンソウ


「誕生花」・アキノキリンソウ <秋の麒麟草> <学名・Solidago:virgaurea:var.asiatica> <別名・アワダチソウ>

「花言葉」・【予防】【用心】【警告】【警戒】【要注意】【警戒心】【奨励】【激励】【心】【強い心】【精神】【優しい小言】【幸せな】【幸せな人】【幸せな人生】【励まし】【安心】

・アキノキリンソウの原産地は日本、朝鮮半島だといわれています。アキノキリンソウは日本、朝鮮半島に分布しているのが確認されています。

○アキノキリンソウは花屋さんでは切り花として販売されています。華道の生け花として人気がある花です。アキノキリンソウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。アキノキリンソウは寒さにかなり強く暑さにもある程度強い花です。ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。

ヘナ


「誕生花」・ヘナ <別名・ヘンナ> <学名・Lawsonia:inermis> <和名・指甲花 シコウカ>

「花言葉」・【純真な愛情】【愛の悲しみ】【慈悲】

・ヘナの原産地は北アフリカ、オーストラリア、南西アジアだといわれています。ヘナは北アフリカ、オーストラリア、南西アジアに分布しているのが確認されています。

○ヘナは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ヘナは暑さにもある程度強い花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。ただし、寒さにはあまり強くないので気を付けて下さい。日当たりの良い場所で育てて下さい。ただし、ヘナは真夏の直射日光に当て過ぎると弱ってしまうので気を付けて下さい。ヘナは白髪染めなどの染料などに使われている花です。

マサキ


「誕生花」・マサキ <柾・正木> <学名・Euonymus:japonicus> <別名・オオバマサキ・ナガバマサキ・コバマサキ>

「花言葉」・【厚遇】【円満】

・マサキの原産地は日本、中国、朝鮮半島だといわれています。マサキは日本、中国、朝鮮半島に分布しているのが確認されています。

○マサキは花屋さんや園芸店などで苗木や鉢植えの状態で販売されています。マサキは暑さ寒さにもある程度強い植物なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。ただし、マサキを露地栽培する場合は大きくなるので、広めの庭がないと厳しいです。マサキを大きく育てたくない場合は、鉢植えの状態で育てれば大きくなるのをある程度は抑えられます。

フデガキ


「誕生花」・フデガキ <筆柿> <別名・珍宝柿 チンポウガキ>

「花言葉」・【恩恵】【恵み】【自然美】【優美】【優しさ】【実直】

・フデガキの原産地は東アジアだといわれています。フデガキは日本、中国、朝鮮半島に分布しているのが確認されています。

○フデガキは花屋さんや園芸店などで苗木や鉢植えの状態で販売されています。フデガキは暑さ寒さに強く丈夫な植物なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てる事が出来るのでオススメです。フデガキは花を観賞して楽しめて、果実を食べても楽しめる植物です。フデガキを大きく育てたくない場合は、鉢植えの状態で育てれば大きくなるのをある程度は抑えられます。フデガキを露地栽培する場合は、かなり大きくなるので広めの庭がある家にはオススメです。

クジャクアスター


「誕生花」・クジャクアスター <孔雀アスター> <別名・宿根アスター シュッコンアスター・孔雀草 クジャクソウ>

「花言葉」・【上機嫌】【いつもご機嫌】【いつも愉快】【飾り気のない人】【一目ぼれ】【可憐】【可憐な人】【美しい思い出】【友情】【ご機嫌よう】【悲しみ】

・クジャクアスターの原産地は北アメリカだといわれています。クジャクアスターは北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、アフリカなどに約500種以上の分布が確認されています。

○クジャクアスターは花屋さんで切り花として販売されています。一般家庭などで花瓶などに一輪挿しとして飾られていたり、華道の生け花などでもよく使われています。クジャクアスターは人気のある花なので、花束やアレンジメントフラワーやスタンド花などでもよく使われています。クジャクアスターは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。クジャクアスターは寒さにも強く丈夫な花なので、ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。ただし、クジャクアスターは背丈がかなり伸びてしまい、そのままだと倒れてしまいます。添え木をしてあげるか、高さを抑えたい場合は6月ごろに地表から10㎝から15㎝位に切り戻して下さい。花つきを良くしたい場合はコマメに摘芯<テキシン>して下さい。

ヒメリンゴ


「誕生花」・ヒメリンゴ <姫林檎> <学名・Malus:prunifolia> <別名・犬林檎 イヌリンゴ>

「花言葉」・【最も美しい人へ】【永久の幸せ】【選ばれた恋】【恋の予感】【名声】【評判】【選択】【誘惑】【導かれるままに】【後悔】

・ヒメリンゴの原産地は中国だといわれています。一部では日本だともいわれていますが、現在もヒメリンゴの原産地は解明されていません。ヒメリンゴは日本、中国、朝鮮半島、サハリンに分布が確認されています。

○ヒメリンゴは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。園芸品種のヒメリンゴは盆栽などにもされていて、手入れなどに少し手間がかかります。手間が気にならなければガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。園芸品種のヒメリンゴは手入れをすればあまり大きくなりませんが、園芸品種ではない中国産のイヌリンゴ<ヒメリンゴ>は露地栽培すると10m位まで育ちますので注意して下さい。

ヒャクニチソウ


「誕生花」・ヒャクニチソウ <百日草> <学名・Zinnia ジニア>

「花言葉」・【友との絆】【幸福】【絆】【高貴な心】【別れた友への思い】【不在の友を思う】【遠い友を想う】【友への思い】【いつまでも変わらぬ心】【注意を怠るな】【古き良き時代】

・ヒャクニチソウの原産地はメキシコだといわれています。ヒャクニチソウは南北アメリカ、メキシコに分布が確認されています。

○日本には江戸時代ごろに持ち込まれたといわれています。ヒャクニチソウは時期が来ると花屋さんでは切り花として販売されています。一般家庭などでは花瓶などに一輪挿しで飾られていたり、華道では生け花として使われています。花束やアレンジメントフラワーやスタンド花など広く使われて重宝されている花です。ヒャクニチソウは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ヒャクニチソウは暑さにもかなり強く育てるのは比較的に簡単な種類の花です。ガーデニング初心者でも育てられるのでオススメです。ヒャクニチソウは寒さに少し弱いので注意が必要です。

ヨメナ


「誕生花」・ヨメナ <嫁菜> <学名・Aster:yomena アスター:ヨメナ>

「花言葉」・【隠れた美しさ】【従順】【女性の愛情】

・ヨメナの原産地は日本だといわれています。本州の中部以西から四国地方、九州地方まで分布が確認されています。日本では比較的に温暖な気候の地域に分布しているのがわかります。

○ヨメナは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。寒さには少し弱い花なのでガーデニング初心者には育てるのは少し難しいかもしれません。寒さの管理が出来れば大丈夫です。

クッションマム


「誕生花」・クッションマム <ポットマム> <学名・Chrysanthemum> <別名・スプレー菊 スプレーギク・洋菊 ヨウギク>

「花言葉」・【高潔】【高潔なる愛】【愛情】【清らかな愛】【気持ちの探り合い】

・菊<キク>の原産地は中国ですが、クッションマムはアメリカで菊を品種改良した花です。クッションマムはアジア、アメリカ、ヨーロッパに分布が確認されています。

○クッションマムは花屋さんで切り花として販売されています。一般家庭では花瓶などに一輪挿しとして飾られています。華道では生け花としても人気のある花です。クッションマムは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態でも販売されています。クッションマムを育てるのは簡単です。大菊を育てるのは難しいですが、クッションマムは誰にでも簡単に育てられるように品種改良されているので、ガーデニング初心者にもオススメの花です。

コリウス


「誕生花」・コリウス <英名・Coleus> <和名・金襴紫蘇 キンランジソ・錦紫蘇 ニシキジソ>

「花言葉」・【善良な家風】【健康】【恋の望み】【かなわぬ恋】【絶望の恋】【誘惑】【慎み深さ】【恋の終わり】

・コリウスの原産地は東南アジア、熱帯アフリカだといわれています。コリウスは熱帯アフリカ、熱帯アジア、オーストラリア、東インド諸島、フィリピンなどで分布が確認されています。

○コリウスは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。種の状態から育てるのは大変で、暑さに弱いので半日陰に置いて常に受け皿に水を注いでないといけません。苗の状態からならガーデニング初心者でも育てることが出来るのでオススメです。コリウスは花を観賞するというよりも、どちらかというと葉っぱを観賞する植物です。花が咲いて、花が枯れるまで放置しておくと葉っぱの色が悪くなります。花には可哀想ですが、出来るだけ花が咲いたら摘んで下さい。そこだけは気を付けて育てて下さい。

ジュズダマ


「誕生花」・ジュズダマ <数珠玉> <学名・Coix:lacryma-jobi> <英名・Job’s:tears ヨブの涙> <別名・唐麦 トウムギ>

「花言葉」・【成し遂げられる思い】【祈り】【恩恵】

・ジュズダマの原産地は熱帯アジアだといわれています。ジュズダマはアジアの熱帯地域での分布が確認されています。

○ジュズダマは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。一部の園芸店では種<タネ>の状態でも販売されています。ジュズダマは販売されていますが、河川敷や池のある公園などで見つける事も出来ます。世間一般ではジュズダマは雑草の部類に入ります。ジュズダマを種<タネ>から育てるのは結構手間がかかるので、苗の状態から育てる事をオススメします。ジュズダマを苗から育てるのはそんなに難しくなく、比較的に簡単に育てられるのでガーデニング初心者にもオススメです。ジュズダマを苗から育てるのに慣れてきたら、育てたジュズダマから種を収穫して、種から育てる事にチャレンジしてみても良いかもしれません。

シオン


「誕生花」・シオン <紫苑> <別名・思い草 オモイグサ・鬼の醜草 オニノシコグサ・十五夜草 ジュウゴヤソウ>

「花言葉」・【思い出】【優美】【喜びを下さい】【君を忘れない】【遠方にある人を思う】【愛の象徴】【時の経つのを忘れて】【どこまでも清く】【ご機嫌よう】【力強い姿】【繊細】【忍耐】【追想】【追憶】【追悼】

・シオンの原産地は中国、朝鮮半島、シベリアだといわれています。一部では日本も原産地であるといわれています。その理由が、もともと日本でも中国地方から九州地方で自生していたといわれているからです。日本には古い時代に、中国から薬草として持ち込まれたともいわれています。どちらが正しいかは、わかっていません。

○シオンは花屋さんや園芸店などで苗や鉢植えの状態で販売されています。シオンはある程度の暑さ寒さに強くかなり丈夫な花です。ガーデニング初心者でも簡単に育てられるのでオススメです。品種にもよりますが背丈が2メートルくらいになるシオンもあります。

10月11日生まれの人

10月11日生まれの有名タレント・芸能人・モデル・文化人・スポーツ選手

高畑 淳子・清水 健太郎・麻丘 めぐみ・秋川 雅史・中島 はるみ・金城 武・ケイン コスギ・野間口 徹・近藤 公園・秦 基博・ドロンズ 石本・脇 知弘・木口 亜矢・春奈 るな・辰巳 真理恵・赤星 満・遠藤 全亮

\ SNSでシェアしよう! /

花の案内人|花言葉と誕生花の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

花の案内人|花言葉と誕生花の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 12月31日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月30日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月29日生まれの誕生花と花言葉

  • 12月28日生まれの誕生花と花言葉

関連記事

  • 10月19日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月8日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月30日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月3日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月21日生まれの誕生花と花言葉

  • 10月7日生まれの誕生花と花言葉